感染症対策について

「新型コロナウイルス対策」 ご協力のお願い

新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、講師の日頃の健康管理はもちろんのこと、「感染予防の対策」を徹底し充分注意を払い教室を開講させていただきます。生徒・保護者の皆様におかれましては、ご理解とご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

<講師のレッスン実施にあたって>
1・講師本人に発熱(37.5度以上)、咳、全身倦怠感等の症状がみられる場合にはすみやかにご連絡の上、休講と致します。

2・ 講師の家族など同居者の発症が確認された場合も、休講と致します。

<感染予防対策>
1・講師は感染予防の観点から教室開講中マスクを着用します。

2・空気清浄機を使って除菌を、及び乾燥の季節には加湿器を設置し対策を徹底します。

(お借りしている県立図書館では各団体入れ替えごとに除菌を徹底して下さっています)

3・レッスン時間内であっても換気をさせていただく場合がございます。

4・学校などへのレッスン訪問時にはパーテーションを使用しています。

 

<保護者様へ ご協力のお願い>
1・風邪症状や発熱等がある場合は受講をご遠慮ください。また、レッスン当日の検温、体調確認等のご協力をお願い致します。

2・入室される際は、入り口にて、手指のアルコール消毒をお願い致します。

3・レッスン中、マスク着用をお願い致します。

4・感染防止の観点から、使用済みマスクやゴミ等はお持ち帰りください。

5・対面でのレッスンに不安のある場合には、オンラインレッスンも開講しています。

その他、不安な点等ありましたら、何なりとご相談ください。

 

こどものための発声教室 講師 山形由紀子